炭酸水はダイエットにも効果的?その関係性を徹底解説|美容ダイエット口コミ評価サイト│美脚計画

炭酸水はダイエットにも効果的?その関係性を徹底解説

最近注目されている炭酸水。
コンビニでも普通に販売してますし、普通に飲んでる人もいます。

そして今、炭酸水が注目されている理由の一つに、ダイエット効果があると言われている点があります。

今回は炭酸水とダイエットの関係性について紹介します。

炭酸水の効果とは?

炭酸水(ソーダ)は、ダイエット・健康にいいと言われています。
この炭酸のパワーは科学的にも認めらています。

しかしただ飲むだけでダイエット効果が得られるのでしょうか?

詳しく解説していきます。

炭酸水の成分は?

炭酸水は、水に二酸化炭素が溶け込んだ液体です。
この二酸化炭素は体内にもあり安全な物質です。

水に溶け込んでいる時は「炭酸」、気体になると「炭酸ガス」になります。
この炭酸水は二酸化炭素が細かく高濃度に溶け込んでいるので体内に取り込みやすいと言われています。

炭酸水がダイエットに向いている理由

ではなぜ炭酸水がダイエットに向いているのでしょうか?

満腹感を得られる

胃が空っぽの状態にあると、少しでも栄養を吸収しようと必要以上に食べ物からの栄養を吸収してしまいます。
この空腹を感じるのは、胃ではなく脳が感じています。

この空腹時に炭酸水を飲むことで、炭酸ガスで胃が膨らみ脳が満福になったと勘違いをします。
その結果、栄養の吸収を抑える事ができるため、カロリー摂取の抑制にも繋がります。

つまり食前に炭酸水を飲むとダイエット効果につながると言う事です。
また食事中も炭酸水を飲むとよいでしょう。

注意点

この炭酸ダイエットで注意するべき点は、冷たい炭酸水を飲まないことです。
カロリーゼロの炭酸水…しかし冷えた炭酸水を飲む事で胃の温度が下がり、炭酸水を腸に押し出して体温を保とうと胃の動きが活発になります。
さらに胃粘膜の欠陥が広がって血流が増加し、食欲が湧いてきます。

コース料理などで食前酒にシャンパンが出されるのも、食欲促進の効果があるためです。

また炭酸水を選ぶときは必ず無糖のものを選び、常温で飲むようにしてください。

炭酸水で代謝アップ

前述でもお話しした血流が増加する、つまりこの血流が増加することで血行が良くなり代謝がよくなります。
もちろんこれが食欲促進の効果もあるのでタイミングが重要ですが、普段の生活でも炭酸水を取り入れるだけで、代謝がアップする効果が得られます。

また血流が増加することで体中に多くの酸素を供給することができるため、美肌効果やシミ、ニキビ防止にも効果的です。

炭酸水を飲みすぎて体は大丈夫?

炭酸水は体にとって悪い成分は全く入っていませんので安心です。

まとめ

今回は炭酸水とダイエットの関係性について紹介しました。

満腹感を感じさせる…自分をだましてカロリー吸収を抑える。
ダイエットを続けられない人も、食事前に飲むだけなので簡単に実践できます。

この他にも炭酸水は健康にも色々な効果が期待できます。
それはまた次の機会に紹介します。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー