セルライトをつぶすのはNG?太ももやお腹、お尻や二の腕のセルライトを自宅で簡単に除去できるおすすめの方法とは?|美容ダイエット口コミ評価サイト│美脚計画

セルライトをつぶすのはNG?太ももやお腹、お尻や二の腕のセルライトを自宅で簡単に除去できるおすすめの方法とは?

太ってしまうと出てくるセルライト…
体重を落としてもなかなか消えてくれません…

これは体の中に溜まった老廃物やうまく排出されていない水分が脂肪組織にどんどん蓄積された状態です。

ではなぜセルライトは出来るのでしょう?

今回はセルライトが出来る原因と自宅で簡単に出来る解消方法について探っていきたいと思います。

セルライトとは?

成人女性の8割はあると言われているセルライト。
毛細血管周りの脂肪組織に水分や老廃物が絡みついて蓄積されたものです。
セルライトが出来ると肌の表面がオレンジの皮のように凸凹しているのが特徴です。

何故セルライトが出来る?

セルライトの原因

1、脂肪分の過剰摂取
2、運動不足
3、冷え性
4、睡眠不足
5、ストレス
6、早食い
7、お風呂の際にお湯につからない

まずセルライトが出来る人に多いのが、上記のような症状が多く当てはまる傾向にあります。
なぜ上記の人にセルライトが出来る傾向なのでしょうか?

運動不足により基礎代謝が悪化し、老廃物がたまりやすくなる。
脂肪分を取りすぎることはセルライトができやすくなる。
早食いによる血糖値の急上昇により脂肪が体につきやすくなる。
冷え性や睡眠不足、ストレスも基礎代謝の悪化に繋がります。

これらの要因がセルライトができてしまうきっかけになっています。

まずはセルライトチェック

セルライトは段階があります。

つまんだ時に凸凹する初期段階
皮膚が伸びると凸凹する中期段階
常に皮膚表面に凸凹がある後期段階

さらにセルライトはどんどん肥大化していきます。
重度のセルライトになると改善するのは時間とお金がかかり効率的ではありません。
まずは自分の足をつまんでチェックしてみましょう。

初期段階の時点で見つけることが理想的です。

さっそくチェックしてみることをおすすめします。

セルライトを除去する方法は?

セルライトはダイエットだけでは除去できません。
さらにセルライトができてしまうことで血行と代謝がわるくなり、むくみやすく太りやすい体になってしまいます。

ではどのようにして除去すればよいのでしょうか?

セルライトのつぶすのはNG?

セルライトを力任せにつぶしたら間違った方法で除去するのは悪影響を及ぼしてしまいます。
セルライトは毛細血管に絡みついた状態です。
それを力任せの方法や間違った方法で行うと、皮膚の組織や毛細血管を傷つけてしまう恐れがあります。

また脂肪をつぶし分裂させると、分裂した脂肪を保護しようと新しいセルライトが生み出される恐れもあります。

正しいセルライトを除去する方法

①体を温める
セルライトが出来る要因に体の冷えがあげられます。
体を温めることで、血行がよくなり代謝もあがるため脂肪を燃焼する効果が高まりセルライトを除去することができます。

②有酸素運動
有酸素運動を行うことで皮下脂肪を燃焼させることができます。
ウォーキングやジョギングを行うとよいでしょう。
時間がない人は複式呼吸などを行うだけでも少し変わってきます。

③リンパマッサージ
リンパマッサージは老廃物の排出を促します。
リンパマッサージは温めながら優しくマッサージするようにしましょう。

自宅で出来るリンパマッサージのやり方・方法

自宅で簡単にできるリンパマッサージの方法を解説します。
リンパマッサージを行う際は、専用のジェルなどを使って行うようにしましょう。

太もも

1、足裏の真ん中の土踏まずを刺激
2、くるぶしの周りを円を描くようにマッサージ
3、足首から膝裏までゆっくりほぐしながら上にさすり上げるようにマッサージ
4、膝裏のリンパ節を軽くマッサージ
5、膝裏から鼠径部(足の付け根)をめがけてリンパを流します。
6、最後に鼠径部を円を描くようにマッサージ

お尻

1、片足を一歩うしろに下げます。
2、両手の手のひらを使い太ももの付け根から腰までさすり上げます。
3、お尻の横辺りも同じように手のひらを使って腰の後ろへ寄せながらマッサージ
4、これを下げる足を変えて4~5回繰り返します。
5、お尻の上の腰のくぼみを力を入れながらさすります。
6、両手を握って▽のような形でさすります。

お腹

1、仰向けに寝ます。
2、両手を重ねて、へその左上から半時計回りにマッサージ
3、円を描くようにマッサージしたら腹式呼吸
4、お腹全体を上から下に向けてさすります。
5、少しずつ上に移動しながらさすります。

二の腕(腋)

1、わきの下のくぼみに指を4本当てます。
2、胸の下の斜め上にある肩の付け根の関節部分に親指を当てます。
3、気持ちいいぐらいの強さでつまんでいる部分をマッサージ

二の腕(腕)

1、腕をわきと水平に曲げます。
2、手の平側から腋下まで親指で指圧しながらさすり上げます。

セルライトを予防するには?

セルライトを予防するには、日ごろの生活を見直すことで予防出来ます。

運動

運動による基礎代謝の上昇で太りにくい体を作り上げます。
血行も促進されダイエット効果もあるので積極的に取り入れることをおすすめします。

食事

塩分や脂肪が多い料理を摂取することでむくみやすくなります。
脂肪をためないように適切なカロリーでバランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。

入浴

普段シャワーで済ませている方も多いかと思います。
しかしお湯につかることで、血管やリンパ管が広がります
この時に軽くマッサージすることでセルライトを解消・予防することが出来ます。

睡眠

血行が悪くなることで睡眠の質が下がります。
その結果、自律神経の乱れや疲労が蓄積され、代謝の悪化やホルモンバランスの乱れでセルライトが増えます
適度な運動をすることで改善出来ます。

まとめ

今回はセルライトの解消や、セルライトの予防方法について紹介しました。
セルライトに悩んでいる方はぜひ実践してみて下さい。

セルライト除去・予防方法
☑普段の生活習慣の見直し
☑正しい方法でセルライトを除去
☑リンパマッサージは正しい順序で行う
☑適度な運動を行う
☑食事には気をつける

どうしても除去できない場合は、エステなどに通うことをおすすめします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー