ほうれい線ってなくせるの?解消方法を公開!|美容ダイエット口コミ評価サイト│美脚計画

ほうれい線ってなくせるの?解消方法を公開!

?こんな人におすすめ
・ほうれい線が気になる方
・ほうれい線をなくしたい方
・ほうれい線が出来る前に予防したい方
・若いのにほうれい線がある方

年齢を重ねるとほうれい線が目立ってきます。
若いのにほうれい線がある方もいますが…

今回はほうれい線が出来る原因と予防・対策方法について紹介します。

ほうれい線とは?

ほうれい線とは、小鼻の横から口の端までできる線・溝のことを言います。
笑うと自然と出てきますが、普通の表情なのに出てくることがあります。

このほうれい線は誰にでもあり、目立つか目立たないかというだけです。

 

ほうれい線が出来る理由

ほうれい線は年齢と共に現れると思われがちですが、年齢を重ねていても現れない人もいます。
つまり年齢だけが原因ではありません。

原因①筋肉のたるみ

年齢を重ねることで頬の筋肉が衰え、その脂肪が下に落ちてしまいます。
その結果、肌がたるみ、溝が深くなりほうれい線がはっきりと見えるようになるためです。

原因②乾燥肌

肌が乾燥することで頬のたるみが進行し、ほうれい線が目立ってしまうためです。

原因③紫外線

紫外線による肌荒れの原因】こちらの記事で、紫外線が肌に与える影響について説明しましたが、この影響でほうれい線が目立ってしまいます。
肌の奥の真皮まで到達した紫外線がダメージを与え、肌の老化を早めてしまうためです。

原因④喫煙

喫煙がほうれい線を目立たたせる結果にもなります。
喫煙は毛細血管を収縮させます。
その結果、血行不良を招き皮膚に栄養が行きわたらず、肌が衰えほうれい線を目立たせる結果に繋がります。

原因⑤生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れもほうれい線を目立たせる影響の一つとして考えられます。
ストレスや睡眠不足も悪影響であり、肌をキレイに保つビタミン不足が原因としてあげられます。

✓ほうれい線の原因
・筋肉のたるみ
・乾燥肌
・紫外線
・喫煙
・生活習慣の乱れ

 

ほうれい線を解消・予防するには?

ほうれい線が目立つ原因については理解いただけたと思います。
では、どうやって解消・予防すればよいのでしょうか?

筋肉を鍛える

顔の筋肉の衰えを改善します。
口を閉じて、舌をめいいっぱい上下左右に伸ばして時計回りに何周か回してみましょう。
かなりきついと思いますが、筋肉を鍛えるのは重要です。
その他にも、頬を持ち上げるようにわざとらしいくらいの笑顔を作って筋肉を鍛えてあげて下さい。

血行不良の改善

血行不良が肌の衰えを招きます。
冷え性の方も注意が必要です。
冷え性の原因と改善方法
こちらの記事でも冷え性について紹介していますが、血行不良を改善することがほうれい線の解消・予防に繋がります。

その他

紫外線対策をしっかり行いましょう。
また、ほうれい線のスキンケアに適した化粧品を使うこともおすすめです。

✓ほうれい線の解消・予防方法
・頬の筋肉を鍛えてたるみを改善
・血行をよくし肌に栄養が行き渡らせる
・紫外線対策を行う
・毎日のスキンケアを行う

 

まとめ

ほうれい線が出来る原因と、改善・予防方法について紹介しました。
日ごろからしっかり意識し、年齢を重ねても美肌な女性を目指しましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー